1J9A3114

「カルテ記入」を楽しんで
売上アップ
courageさん

カルテの電子化はメリットだらけ。カルテ記入は楽しい!?

新感覚の見やすい予約表。『LiME salon』の使い心地は?

「電子化で見える化」。売り上げに繋がるツール。

畑中潤

courage/オーナー
2017年11月courageをオープン。インスタグラムを使い集客をし、独自のカウンセリングを使い高リピート率を維持 そして髪質改善と縮毛矯正に特化した技術でオープン半年で生産性100万オーバーのお店作りに成功。 今では全国でセミナー活動中。

michika

courage/スタイリスト
大型系列店のお店でアシスタントを経験し、courageのオープニングスタッフで正式にcourageでスタイリストデビュー。デビュー半年で完全マンツーマンで100万越えを達成!今では1ヶ月先まで予約が埋まるスタイリストに成長し、デビュー1年で客単価2万円を超える

sae

courage/スタイリスト
都内2店舗を経験し、courageに入社。入社当時はアシスタントだったが、入社1ヶ月でスタイリストデビュー。 デビュー後、5ヶ月で完全マンツーマンで100万越えを達成!今では、若干23歳の若さにも関わらずcourageにて1番の売上をあげている

電子カルテの導入
courage

────電子カルテを導入したきっかけは?

畠中:

正直、想像したときにメリットしかなかったんです。

オーナーの僕からすると、紙のカルテは場所代もかかるし紙代もかかる。

対するLiMEの電子カルテはそれらは一切かからない上に、「いつでも」「どこでも」書けるというメリットがあります。

時代に合わせて色々なものが変化して、メリットやデメリットがあるとは思います。

そんなとき、メリットが多い方に飛び込む柔軟さは必要じゃないかな、と思っています。

────使ってみて、スタッフさんはどう感じていますか?

さえ:

以前働いていた職場は紙カルテでした。

先輩のスタイリストが深夜に眠いのを我慢しながら店内で記入しているのを見て、ずっと疑問だったんです。

これって省ける所なんじゃないか?って。

1J9A3144

さえ:

クラージュでスタイリストになり電子カルテを使っていますが、本当に便利になったと思います。

お話した内容はいつでも手元にあって、家でもバックルームでも振り返ることができるのはメリットです。

みちかさんは、もっと書いてますよね?

みちか:

私は一番書き込んでいます!

薬の選択もできるので、まずは調合。喋った内容も全てです。

日々の空いた時間にパパッと書けちゃうので、本当に楽ですね。

ご飯中も、電車も、家の中でも書ける…LiMEでしかできないことですね。

1J9A3161

────カルテを書きまくるミチカさんの、1番のお気に入りポイントは何ですか?

みちか:

絶対に写真です!

紙カルテには、写真は貼れないですよね。

私はビーフォーアフターの写真を撮ってカルテに残しているので、一年、二年とカルテが溜まって、お客様と一緒に見返すときが本当に楽しいんです。

お客様が「来るたびに綺麗になっている」と感動してくださっているのが、リピート率の高さにも繋がっていると思います。

────なるほど!電子化で改善されたことはありますか?

畠中:

紙のカルテって、絶対に紛失しませんか?

そのときに、犯人探しが始まったり、誰が悪いとか、無駄な争いが起きると思うんです。

クラージュではそういった事が一切ありません。

みちか:

確かに、以前の職場ではそういう事がありました!

深夜までカルテを書かなきゃいけないのと、無くなったカルテを端から端まで探していく…。

今は検索をすればパッと出てくるので、便利ですよね。

"LiME salon"について

1J9A3154

────LiME salonは皆さんどのように活用されていますか?

さえ:

スタイリスト全員の予約状況が見れるので、パッと見ただけで「今週はこのメニューが多いな」などがすぐに分かります。

メニューによって色が変わる”見た目”も素敵ですよね。

『このお客様は何時間掛かる』という枠も一目瞭然なので、予約を取る際も管理がしやすいなと思います。

1J9A3036

みちか:

家にいてもお客様の問い合わせが絶えないので、どこでもスマホで見れるのが良いです。

一週間のお店の状況、私の空き状況が24時間見れるので、寝る前でも返信がすぐできちゃいます。

そのときに、同じアプリ内でお客様のカルテも振りかえれるのは最高ですよね!

────オーナーの畠中さん的にはいかがでしょうか?

畠中:

僕はお店の管理で一番役立っていますね。

PCで見るより、スマホで見る方が圧倒的に多いです。

今までのPOSはスマホで見れないものが多かったので、LiMEを導入してから見る回数が増え、管理がよりしっかりしました。

クラージュは次回予約が多いので、月初めにスタッフの予約状況を見て、個人的に話したり、お尻を叩いたり。

1J9A3060

畠中:

LiME salonの場合、お客様の名前も出るので「このお客様は毎月いらっしゃっているな」など、お店単位でお客様へのアプローチができるキッカケにもなっています。

その甲斐あって、さえはまだ入ったばかりなのに、もう100万円達成したんです!

さえ:

100万円を達成したときも、たくさんのサポートとアドバイスがあったからで。

自分の力だけではないので、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

継続はもちろん、150万円の世界も見てみたいです!
(素晴らしいですね!電子化が売り上げにも直結しているのは嬉しい限りです。)

────最後に、導入を検討されている方にメッセージをお願いします!

スマホでスタッフのお客様共有や、予約状況を24時間みれるのは本当に便利で、効率化を図れます。

カルテに写真を貼れたり、みちかの様にカルテ記入を「楽しんでる」というのは素晴らしい現象だと思います。

時に、カルテの写真を見て技術のチェックにも使えますしね。

本当に便利なアプリで感謝しています。是非みなさん使ってみてください。

1J9A3088
  • LiMEの活用方法についてわかる!
  • 予約機能の使い方についてわかる!
  • いつでも気軽に相談できる!



LiMEを使うユーザー同士で
「便利な機能」や「使ってみた体験談」などを
自由に投稿し合える、
Facebookグループがスタートしました!