お客様にスマホを渡して顧客登録しよう!

美容室の『カルテ登録』を無駄なくスマートに行うことは、忙しいサロンワークでは超重要だ!

というお話を前回させていただきました。

参照 : 10秒で出来る顧客登録!

わずか10秒で済んでしまう『クイック登録』をご紹介しましたが、今回はさらに効率的な顧客登録を可能にする「ある方法」をご紹介いたします!

カルテ登録の二度手間

bg-salon-photo01のコピー

カルテ登録における1番の無駄はずばり「二重入力」ではないでしょうか?
 

ニジュウニュウリョク?
 

これはどういったことかというと…

ご来店いただいたお客様にカルテを記入していただき、それらの情報を改めてサロンの顧客管理システムに美容師が入力するといったもの。
 

 
スクリーンショット 2017-05-10 14.51.58
 

つまり、同じ内容を二度入力しているということです。

これって、、

 

二度手間ですよね!(涙目)

LiMEの直接入力が便利

だったら初めからお客様に直接入力してもらえばいいじゃないかっ!
 

ということでLiMEには、

お客様に端末(スマホやタブレット)を渡すだけでカルテ登録が完了してしまうという、夢のような機能が装備されています。
 

IMG_1594
 

お客様ご自身が「名前」「よみがな」「性別」の必須項目を入力するだけで、簡単にカルテ登録が可能なのです!
 

スクリーンショット 2017-03-08 17.53.06
 

必要に応じて任意で「生年月日」「職業」「住所」「連絡先」も記入していただけます。これらは後々、追加することも可能です。

聞きづらい情報も安心

お客様の「職業」や「生年月日」など、積極的には聞きづらい内容ってありますよね?
 

スクリーンショット 2017-03-08 17.53.38
 

そんなときにも直接入力は大活躍!

お客様に登録をお願いすれば、会話の中で聞きづらい内容もお客様に委ねることができるので安心です。

そして意外にも多くの方が詳細項目まで記入してくださるという嬉しい効果が!

データの更新も簡単

カルテ情報を書き換えたり移行するといった場合、すべてを一から書き直すのはとても骨の折れる作業ですよね。

そんなときは、「お客様にカルテを再入力していただくだけで自動的にデータ更新がされる」という裏技がオススメです!
 

スクリーンショット 2017-05-10 15.31.29

まとめ

カルテ登録における1番の無駄は「2重の入力」です。

お客様が記入した情報を再度美容師が入力するのではなく、初めからお客様にカルテ登録をしていただくことで無駄な手間を解消できます。

また、顧客データの更新や詳細情報の登録などのメリットもあります。

ぜひこの便利な機能をお試しあれ!